採用情報

消防設備士の資格をサポートします

『消防設備士』とは、屋内消火栓・スプリンクラー・自動火災報知設備などの消防用設備の設置工事や整備を行うために必要な国家資格です。

特に、ビル管理・メンテナンス業界の企業にとっては活躍が期待できる“ぜひとも欲しい人材”と言えます。

消防設備士は、行える仕事内容によって大きく「甲種」と「乙種」に分かれています。

甲種は工事・整備・点検を、乙種は整備・点検のみを行うことができます。

また、扱う消防用設備等によって8つに分類されており、そのうち第1~5類はそれぞれ「甲種」と「乙種」に分かれるため、全部で13種類になります。消防用設備等を扱うためには、該当する類の資格を持っていなければなりません。

試験もこの13種類に分かれて行われます。

受験資格

甲種:資格や一定の学歴・実務経験が必要になります。

乙種:年齢・学歴等の制約はなく、誰でも受験することができます。

試験の種類 工事・整備ができる工事整備対象設備等
甲種 特類 特殊消防用設備等

甲種又は乙種

第1類 屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、水噴霧消火設備、屋外消火栓設備
第2類 泡消火設備
第3類 不活性ガス消火設備、ハロゲン化物消火設備、粉末消火設備
第4類 自動火災報知設備、ガス漏れ火災警報設備、消防機関へ通報する火災報知設備
第5類 金属製避難はしご、救助袋、緩降機

乙種

第6類

消火器
第7類 漏電火災警報器

募集要項

雇用形態 正社員
職種 消防用設備工事・点検・保守
仕事内容 消防用設備の工事・点検・保守業務
顧客と渉外業務
報告書を官庁へ提出、手続
応募資格 要普通免許
高卒以上又は専門卒以上(電気科卒業の方優遇)
パソコン(エクセル・ワード)使える方
お客様宅で仕事をすることが多いのでマナーを重視します
給与 月給:210,000円~(資格手当を加算)
勤務時間 8:30~17:30(残業あり)
勤務場所 事業所所在地に同じ
休日休暇 日曜・祝祭日・土曜日(月1回休日あり)(原則)
年次有給休暇・慶弔休暇・夏期休暇・年末年始休暇
待遇 賞与年2回・各種社保完備、交通費規定内支給
試用期間 3ヶ月

 

応募要項

当社に就職をご希望の方は、まずお電話でご予約の上、写真貼付の履歴書をご持参の上、来社ください。

ご応募にあたりご教示いただいた個人情報は当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理され、採用可否の検討以外には使用いたしません。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

042-795-3331

オンラインお問い合わせ